2013年04月25日

自分の棚卸

先日、あるセミナーに参加する機会があり、行ってきました。

いろいろ興味深かったのですが、その中でも一番面白かったのが「自分の棚卸」という言葉。
要は「自分を知ろう」という事なんですが、棚卸って言葉をつけるのは思いもよらなかったです。

棚卸っていうと、店や会社で決算期にやる行動ですよね。
在庫を一つ一つ、数えるアレです。
私は長く販売業にいたので、棚卸とも長い付き合いです。
ちょっと面倒なんですが、それをしないとえらい事になるという事を、イヤというほど経験してきました。

それを「自分」に当てはめる。面白くないですか?

自分が今まで何を経験してきたか、何を考えて進んできたか。
いつどこで、何を見てきたのか。
覚えているようで忘れていることを振り返るんですね。

自分ってこんなやったんや〜ってなるでしょ?
長所短所を見つける手がかりになりますね。
楽しそうだけど、やっぱりちょっと面倒かなf^_^;
posted by アサギ at 16:43| 大分 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。