2013年04月29日

新茶②

二回目の新茶がきました(*^_^*)

image.jpg

前回と同じ「するが」のかぶせ茶です。
茶摘みを一日ずらしただけで、水色も香りも違ってきました。
深むし加工をして、深緑の水色です。
荒茶(あらちゃ)仕上げの状態で味も香りもあるので、今回はまずまずの出来のようです。

緑茶の製造工程を簡単に言うと、

⑴ 蒸し→⑵ 乾燥しながら揉む→⑶ 形を整える→⑷ 最終乾燥

この工程を経て荒茶と言われる物になります。
この後、仕上げの工程を経て製品になります。

お茶摘み時期は工場からお茶のとてもいい香りがします。
この香りがしだすと、茶摘み歌の通りに夏が近づきます(^_^)
posted by アサギ at 22:47| 大分 ☁| Comment(0) | 茶話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。