2013年06月01日

裾刈り

裾刈りをしてきました。

image-20130601055017.png

茶園の管理に「整枝」「裾刈り」があります。

整枝(せんし)は茶木の上の部分を高さを揃えて刈りとり、新芽が揃って出るようにする作業。

裾刈りは茶木の側面を刈って余計な枝をなくし、茶木の上にでる新芽に栄養が行くようにする作業。

この裾刈り、単純作業ですがひたすら茶園の中を歩いて刈らなきゃならないので、超しんどい。でも大切な作業です(>_<)

裾刈りをすると通路も整うので、息子は茶園の中を走りまわってましたf^_^;

落とした枝や葉はそのままにするので、走りにくいと思うんですが…(◎_◎;)
案外、上手に駆けて行きますあせあせ(飛び散る汗)

image-20130601064759.png

待て〜っと追いかけていると、急にしゃがみ込む息子。

image-20130601064915.png

何かを見つけた様子(*^_^*)

自然遊びが身近なのが、田舎の良いとこですきらきら




posted by アサギ at 06:53| 大分 ☁| Comment(0) | 茶話 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。